我が家の愛猫"キャンディとミルキーとクッキー"とのお気楽な日常のブログです
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


協力し合って
2012年01月29日 (日) | 編集 |
先日、家に帰るとキャンディもミルキーもお出迎えしてくれませんでした。
いつもなら「おかえりーーー!お腹空いたーーー!!!」「ごはんでち!!」と元気に走ってお出迎えしてくれるのに。

また脱走!?

と思っていると、ミルキーがリビングのほうから寝起きの顔で出てきて「おかえりでち」と、冷めたお出迎え。

なんだろう、このいつもと違う態度。
キャンディはコタツの中でおくつろぎだし・・・

と思いながら、お買物してきた食材を冷蔵庫に入れようとキッチンに。

!!

そういうことね

いつもキャンディとミルキーのカリカリをしまっておいてある収納の扉が開いていて、中からカリカリの袋が引きずり出され、袋が破られて、食べました!という形跡がありました。

画像 511
〔忠実に再現した画像です。〕

いつもはこんな風になっています。
画像 512

このしたの扉を開けて、盗み食いをしたようです。

これはまさしく二人で協力し合っての仕業。
ミルキーに扉を開けることはできず、キャンディは扉を開けることができ、時々開けては中に入って遊んだりしています。
一方キャンディは、袋を噛んで破ることはできません。というか、したことがありません。ミルキーは、以前にもバナナの袋を破って食べたり、パンの袋を破って食べたりと、経験が豊富です。

見事なチームプレイに、怒るのも忘れて感心してしまいました。

画像 507
「帰ってくるのが遅いのよ。お腹空いて死にそうだったんだから、これぐらいいいでしょ!」

・・・かえって来る時間、いつもと同じだったんだけどぉ。

画像 509
「お姉ちゃんが扉を開けたでち。ボクが袋を開けたでち。ダメでちたか?」

だめです!

放っておくと、食べ放題になってしまうので、きちんと容器を用意しました。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。